恋愛の90%は「誰と付き合うか」で決まる

恋愛の90%は「誰と付き合うか」で決まる。
目次 🏃

恋愛の90%は「誰と付き合うか」で決まる

恋愛の90%は「誰と付き合うか」で決まります。

自分に合わない相手やその気のない相手をしつこく追い回しても、決して上手くいくことはありません。

表面的に続いても、いつも不安や虚しさがつきまとい、心から幸せを感じることはないでしょう。

何度恋をしても上手くいかない人の特徴は、「自分はどんな人間で、何を求めているのか。どんな相手と付き合えば、幸せになれるのか」をまったく考えない点です。

「顔がいいから」「人気者だから」「その時、優しくしてくれたから」といった理由で、安易に交際し、無理に相手に合わせようとするから、しまいにはお互いが疲れ果て、傷つくことになるのです。

恋愛して、幸せになりたければ、まず自分がどういう人間かを正しく理解しましょう。

内気でおとなしい子が芸能人みたいな真似をしても、それは本当の自分ではありません。

経済的に背伸びして、金持ちの仲間に入ろうとしても、いつか生活レベルや価値観の違いに苦しむことになるでしょう。

それよりは、自分がどんな人間で、何を求めているか、正しく理解することです。

ウサギにはウサギの、プードルにはプードルの、お似合いの相手がいます。いくらライオンが格好いいからといって、ウサギが背伸びしてライオンと交際すれば、途中で傷つくのは当たり前なのです。

見栄や憧れで相手を選ぶのは失敗の元です。

自分は『ウサギ』と自覚する人が、ウサギを大事にする相手と結ばれて、幸せになるのです。

Notes of Life

正しい意見は人を安心させるが、魂までは救いません。 正しいことしか言えない人は、実は何も分かってないのでしょう。 私たちは人間の負の面を知り、寄り添うことによって、初めて人間として完成します。 光がこの世の全てではないのです。

この記事を書いた人

MOKOのアバター MOKO 著者

作家・文芸愛好家。80年代サブカルチャーの大ファン。アニメから古典文学まで幅広く親しむ雑色系。科学と文芸が融合した新感覚のSF小説を手がけています。看護師として医療機関に勤務後、東欧に移住。石田朋子。
amazon著者ページ https://amzn.to/3btlNeX

Kindleストア

ジャンルはSFですが古典的なスタイルの長編小説です。海外翻訳文学が好きな方に向いています。
サイトで気軽に試し読みできます。

📔 無料で読めるPDFサンプルはこちら

TOP
目次 🏃
閉じる