LOVE LOG 恋と生き方のエッセー

Tag自立について

自分を恥じない ~親とは違った人生を歩もう

自分を恥じているからといって、あなた一人が特別劣っているわけではないですし、過っているわけでもありません。一人の社会人として真っ当に生きている限り、あなたは自分を恥じることなどないのです。まずは自分自身を許して、愛することから始めてみませんか。

自尊心を育む ~本当に幸せな子供に育てる為に

「自尊心」と言うと、「自信過剰」や「傲慢」といった悪いイメージを連想する人もありますが、自尊心とは、文字通り、心をもった一人の人間として自分自身を尊ぶことです。その中には、権利や社会的役割も含まれます。自尊心(あるいは自己肯定感)がなければ、人は何をしても不安で、満たされず、劣等感に苛まれるように...

子供の自立は罪ではない ~親子関係は『距離』が解決することもある

親から離れることが叶っても、親の影は一生ついて回ります。辛い記憶も、憎しみも、心からすっかり払拭されることはないでしょう。それでも人は光に向かって進むことができます。怒りや憎悪に生きるより、生き甲斐や悦びや友情を大事にした方が、うんと幸せだと思いませんか。

見栄と羞恥心こそ若者の最大の敵 ~名より実を取ろう

仕事を選ぶ時、 「女の子が作業着とヘルメットを身に付けるのは恥ずかしい」 「こんな所で働いたら、周りに馬鹿にされる」 という理由で敬遠する人がいます。 実際、働いている人にしてみたら、定時で帰れるし、収入も安定してるし(むしろ平均より上)、一生もののスキルも身につくのに、なんで? と思います。...

『あなたの悩み、分かるわ詐欺』に気を付けろ

心が弱っている時だからこそ、「あなたの気持ち分かるわ」という安易で無責任な同情には気を付けなければいけません。他人の同意や共感に救いを求めれば、何でも自分に同意してくれる人しか受け入れられず、真に有益な助言を突っぱねたり、愚かな勧誘に取り込まれる恐れがあります。

大学には行った方がいいの?

大学には行った方がいいの? 最近、高額な奨学金返還が問題になっています。 「とりあえず大学に行った方がいい」という考えで奨学金を借りたものの、返済が重くのしかかり、日々の暮らしはもちろん、将来の見通しも立たず、経済的にも精神的にも追い詰められるという話です。...

LOVE LOG 恋と生き方のエッセー

カテゴリー

タグ

最近の投稿

PAGE TOP