シェエラザードのように賢い女性になろう ~愛される秘訣は「まずは、あなたから」

sanmarie*com 恋と女性のライフスタイル
about
シェエラザードは生命の危機にさらされながらも、夜ごと楽しい物語を語って聞かせ、王の心を溶かします。無理に愛を求める前に、相手の状況、相手の表情、相手の言動。よく見て、よく聞いて、まずは相手を満たすことから始めましょう。
目次

シェエラザードのように賢い女性になろう

昔、アラブの国に、立派で気高い王がいました。

しかし、王は王妃の浮気を目撃して以来、女性の愛を信じることができず、処女と一夜を過ごしては、翌朝には斬り殺すようになります。

これに心を痛めた大臣の娘シェエラザードは自ら王の寝室に赴き、『シンドバッドの冒険』や『アリババと四十人の盗賊』といった物語を語って聞かせます。

あまりの面白さに王はシェエラザードを殺すことができません。

次の夜も、その次の夜も、シェエラザードを呼び出して、物語の続きを語って聞かせるよう求めます。

そうして千夜が過ぎ、物語が完結すると、シェエラザードは潔く身を差し出しますが、彼女の聡明さに心を打たれた王は、彼女を妃に迎え入れ、二人は幸せに結ばれます。

どんな女性も恋に夢中になると、ここぞとばかり自己アピールし、「もっと愛して、理解して」と過大な期待を抱きがちです。

相手を楽しませることより、自分が楽しむことを優先するので、相手が退屈しようが、疲れようが、お構いなしです。

それもネットメディアのように面白い話題が盛りだくさんならいいですが、いつ会っても、仕事の愚痴や、職場の噂話や、芸能人の話ばかりだと、人生に何の目標もないのかと疑ってしまいます。

交際を長続きしたければ、まずは楽しい人になりましょう。

「楽しい」というのは、あれも知ってる、これも知ってる、インフルエンサーみたいなネット芸ではありません。

社会の話をしても、お菓子の話をしても、どこか明るい展望があり、心がほっとするような印象を与えることです。

いくら話が面白くても、他者の存在を嘲笑うような楽しさは人間としての品性を疑われます。

そして、人と話す時は、常に相手の態度をしっかり観察しましょう。

嫌な顔をしてないか。

時間を気にしてないか。

言葉にしなくても、心の中で感じていることはたくさんあります。

表情や仕草から、そのシグナルを読み取って、臨機応変に対応しましょう。

どれほど話が盛り上がっても、「また明日」と言える雰囲気が、二人の間に心地よい距離感を生み出すものです。

世の中には恋愛以外にも学ぶべきことがたくさんあります。

相手にとって特別な存在になりたいなら、「もっと会って話したい」と思われるような、賢い女性を目指しましょう。

→ この記事はKindle版『なぜあなたの恋は上手くいかないのか』に収録されています。




以下はウェブ版のオリジナルです。参考にどうぞ

愛される秘訣は「まずは、あなたから」

会話で人を惹きつけ、長続きさせるコツは、相手に合わせることです。

楽しい時には、楽しい話。

悲しい時には、しんみりと。

相手の声色や表情に合わせて、自分の口調や話題も変えていくのが、好意をもたれる秘訣です。

それは「自分の話はするな」「相手に従え」という意味ではありません。

「まずは、あなたから」

そんな余裕と一呼吸が、相手に好感を与えるのです。

相手の袋を空っぽにしてから、自分の話をすると、相手も耳を傾けやすいです。

「聞いて、聞いて」と、自分の都合ばかり押し付けても、相手には苦しいだけです。

あなたも話を聞いて欲しいなら、まずは相手の話から聞くのが付き合い上手の秘訣です。

目次
閉じる